物流コスト削減の方法

インターネット、カード決済、輸送の3つが結びつき、ネット通販での購入者が急増したと言われています。そういった時代背景の中で、ネット販売業者様は、どのように物流コストを削減していけばよいかを模索されていることでしょう。

物流でコストが発生しやすい箇所

コストは、やはり企業の弱みの部分で発生しやすいものです。ネット販売業者様が業界の中でも、物流に得意と言い切れるのであれば、流通コストはそれほど削減は難しいかもしれません。しかし、やはり、物流に関しては流通会社にお任せいただいた方が、物流コスト削減につながります。

物流のアウトソーシング

そういった自社物流を行なっているネット販売業者様であれば、物流コスト削減のために、テスココンポへのアウトソーシングをご検討ください。

物流をアウトソーシングすることで、見えにくい物流費を表面化させることが可能となります。

見えにくい物流費とは給与計算であったり、募集広告費であったり物流部門に係わらない作業応援による費用等が挙げられます。

すべてを自社で行っているのであれば、物流をアウトソーシングすることで、貴重な人的資源を拡販に集中させる事ができ、総合的な物流コスト削減に繋がります。

すでにアウトソーシングを実施している企業様は、アウトソーシング先の企業から、年間に物流の改善案をいくつ頂いていますか。長くお取り引きを続けていると、現状が当たり前となり発展の可能性を低くしている可能性があります。

物流コスト削減なら、提案力のあるテスココンポにぜひお任せください。

秘密保持誓約書の締結、その後、貴社の物流に係わる情報開示を頂きます。その上で物流診断を行ない最適なご提案をご提示致します。